無料ニュースレター 良客万来通信のご紹介

お知らせ

 ◆お知らせ その1◆
 令和元年8月号より、すずきDMライター通信を【良客万来通信】に改名して発行しています。
 ◆お知らせ その2◆
 令和元年10月号より、毎月発行から不定期発行に変更しました。最低季刊(年4回)の発行を目指します。
 ◆お知らせ その3◆
 令和2年7月15日より、創刊号から令和元年度(平成31年)までのバックナンバーの公開を始めました。


 お時間のある時にごゆっくりご覧ください。

 鈴木DMライター事務所では、名刺交換をして頂いた方など、当事務所とご縁の出来た方に郵送でニュースレターをお届けしています。

 私が実際に読んで「これはいいッ!是非、皆様にオススメしなきゃ!」と感じたビジネス書などを紹介している、無料のニュースレターです。
 その他に「お客様との雑談ネタになる」と好評の、"ちょっと変わった○○○"も紹介していますよ。

 自画自賛ですが・・・
 最近では、嬉しいことに感想のお電話や「オススメの本を買いました」といったお葉書を頂く事もあります。また異業種交流会などで読者様にお会いすると「ファイリングしています」と言った声も聞くようになりました。本当にうれしいことです。

 

良客万来通信・最新号のご案内


良客万来通信 令和2年6月号

 

バックナンバーのご紹介

 

令和2年発行分です。※非公開です。

令和2年
6月号
すずきDMライター通信 令和2年6月号 先が見えないコロナ禍の真っ只中です。以前のような日常やご商売の活気を取り戻せないでいると「もう心が折れそう・・」になりそうですよね。そこで、少しでも元気を出してもらおうと、そんな時に聴くクスリ”人生応援歌”を特集しました。
令和2年
2月号
すずきDMライター通信 令和2年2月号 今回、POP(店頭販促物)について解説された良本をご紹介しています。正直、私、あんまり教えたくない本です。なぜって、これを読んで結果が出せるようになったら・・・。広告屋が自分で自分の首を絞めることになるから・・・です。

令和元年(平成31年)度分です。
※以下、公開中のバックナンバーになります。


まだPDFリーダーをお持ちでない方へ。
左のバナーをクリックして下さい。ADOBE社のPDFリーダー(無償)がダウンロードできます。


令和元年
12月号
すずきDMライター通信 令和元年12月号 自治体のゆるキャラたちに倣って、私のロゴマークの中にいる招き猫を、弊所の公式マスコットにしました。名前は【良客万来チラシ担当宣伝部長のすずにゃん】です。どうぞよろしくお願いいたします。
令和元年
10月号
すずきDMライター通信 令和元年10月号 Windows7のサポートが来年1月で終了します。そこで今まで面倒臭くて後回しにしていたWindows10へのアップグレードを行いました。しかし、処理が遅くなるなど色々と不都合なことが起こりました。そこで試行錯誤の中、素人での私でも出来た改善法をご紹介しました。
令和元年
8月号
すずきDMライター通信 令和元年8月号 「良いお客様に囲まれて末永く楽しくご商売を続けて欲しい」・・・その想いを込めて鈴木DMライター事務所が作るチラシのコンセプトを「良客万来チラシ」と名付けました。今回はそのコンセプトに合わせてタイトルを「良客万来通信」と改名した第1号です。
令和元年
5月増刊号
すずきDMライター通信 令和元年5月増刊号 私が仕事の知恵袋にしている雑誌に「商業界」があります。今回は、この「商業界」で、読者の皆様にどうしても読んで欲しい特集がありました。書店の本棚から消える前にお知らせしたい。と思い増刊号を出しました。
令和元年
5月号
すずきDMライター通信 令和元年5月号 お恥ずかしいのですが、私、ようやく携帯電話からスマホに買い換えました。そんな些細などうでもいいような出来事ですが、新しいものを手に入れたうれしさを新聞風の文体で書いてみました。
平成31年
4月号
すずきDMライター通信 平成31年4月号  ある経営者の集まる集まる会合で素晴らしいお話を聴く事が出来ました。京都にある300年続くある老舗和菓子店の女将さんが25年前に体験した、お客様との忘れられないエピソードです。是非読者の皆様にも知って頂きたいと思い今回記事にしました。
平成31年
3月号
すずきDMライター通信 平成31年3月号  久しぶりに映画館に足を運び、2本のコンセプトの全く違う映画を観ました。ドキュメンタリー映画と綿密に演出されたエンターテイメント映画。この2本を観て販促を仕事にしている者として感じた事をお話ししました。
平成31年
2月号
すずきDMライター通信 平成31年2月号  ニュースレターを発行していると、「このままでいいのだろうか?」そんな想いが頭をよぎります。サボりたくなります。しかし、実践を続けていると「やってよかった」と心から感じる良い事もあります。今回はそんなお話しです。
平成31年
1月号
すずきDMライター通信 平成31年1月号 最近よく耳にするのが「カーモンベイビーアメリカ♪」を連呼するあの歌です。実はこのような覚えやすい短いフレーズを連呼して脳味噌に記憶させる手法は歌だけではありません。政治家さんのスピーチでも使われています。今回はそんなお話し。


良客万来通信アーカイブページへのリンク

ページの先頭へ